NPO法人KARALIN

からりんバナー

 2012年度 総会記念講演会報告

  • NPO法人KARALIN 第7回総会記念講演 更新
    2012年5月13日(日)
     
    サポートやお 2F 多目的室
    「こどもの根っこ 自己肯定感を育むために」を開催しました。
    午前 講演会 42名
    午後ワークショップ 20名
    の参加をいただき、実施することができました。 午前中は、お話中心でしたが、ロールプレイやミニアクティビティも入り、 飽きない内容で、中身の濃い講演会になりました。


    松木さんが熱く語る。「過去は変えられる」→見方を変える。


    見方を変えると物事が変化する体験
    天井から、くるくる回した指をしたにおろすと、回転が変わる。


    子どもの成長を木に例える。
    根っこを張ることが大事。
    ありのままのBEINGを認められ受け入れられた子どもは
    自己肯定感が育つ。

    子どものコミュニケーションの変化。自分たちの世代はグループだった。
    今の子どもたちはペアで行動する。 まわりをうかがってから、動く
    友だち関係が緊張関係にある。



    午後からは、参加体験型ワークショップで、心と体をつかって、
    アクティビティを体験しました。

    コミュニケーションをボールに例えて、
    想いをやりとりする疑似体験を行いました。